ツボ仙人による5月病のお話


20150316_129

五月病と体の関係

連休が終わり一週間が経ちましたね


お仕事モードに戻りましたか?


気分が優れない方も多いと思います


そんな貴方へ
鍼灸治療がオススメです‼



鍼灸治療は東洋医学です

 


東洋医学の考え方は気・血・水のバランスを整えることで健康を保ちます

 



五月病にかかってしまった方はそのうちの気に問題があるのです



問題を感覚で分かっているので口に出します


例えば
「やる気がでない」
「気分がのらない」
「元気がない」
「する気が起きない」
等々、自ら気を感じてるのです

 


他にも気にまつわる言葉は多いですよね!?



問題の気を好くするには東洋医学の鍼灸治療で366個以上のツボを組み合わせることで身体は元気になり快適に活動が出来ます!

 


鍼灸治療は怖くありません!

 


やったことない方はまずは一歩踏み出す勇気です!

 


貴方の未来が変わるかも知れないです!

 

鍼灸治療は副作用がありません

 

昔よく祖父に『鍼してこい』と言われました

 

昔あまりお薬のない時代、医療を支えてきた医学です

 

漢方薬などもそうですね

 

鍼仙人おすすめの鍼は

 

<<こちら>>

 

人気の骨盤矯正・整体は<<こちら>>