睡眠の質を上げませんか??


17f6d_889_444eebdb28c6a68a54ecc2c9c19b6747

 

 

睡眠のクオリティを上げたら身体は元気になる



体のなかにはホルモンが分泌して体をコントロールしてます



ほとんどのホルモンがお身体のゴールデンタイムと言われている22時~2時に分泌します



ゴールデンタイムに質の高い睡眠をとるのが大事になります

 


痩せやすい体質は睡眠からです



質を上げるには5つのオキテがあります


1:睡眠=休息でない


痩せる時間と考えるのが大事です


寝てるときがお身体が生まれ変わるために修復作業をします

 



2:寝る時間を決めなくても起きる時間は一定に

 


睡眠時間を司っている体内時計は朝、日光を浴びたときにリセットされます

 


言い方を変えれば早く寝れるなら早めに寝るということです

 



3:目覚ましを使わずに起きる習慣をつけましょう

 


明け方に分泌されるホルモンが血糖値を上げて目覚めの準備しますが、目覚ましに頼ってしまうと身体が目覚める準備をしなくなります。朝のスッキリしない理由の一つです

 


目覚ましかけてもいいですが、同時に「◯時に起きる」と頭の中で三回唱えましょう

 



4:3・3・7がキーワード


入眠して最初の3時間でホルモンを分泌して夜中の3時までに眠りにつくのが望ましいのと睡眠時間は7時間を目指しましょう!

 


5:寝るときは胃は空っぽにしましょう

 


体の深部体温が急激に下がったときに寝ると深く寝れます

 


寝る前に食事をするとホルモンの分泌が低下して肥満の原因にもなります

 


アルコールやホットミルクも睡眠前はやめましょう



睡眠とホルモンの関係が体を綺麗にします



5つのオキテに自信がない方は私たちがしっかり管理するファスティングが質の高い睡眠を手助けをします

《詳しくはこちらへ》



不眠の方やホルモンの乱れが気になる方は鍼灸治療がオススメです

 


《詳しくはこちらへ》