小顔になる為の習慣


20150529-00000006-renaijp-000-1-view

 

小顔になる為の注意点



 
多くの女性の顔は、むくみや頭蓋骨のズレで実際よりも大きく見えてしまっている場合がほとんど

 

お顔を触らせて頂くと本当に思います

 

顔のむくみは、顔や頭、首、ひいては全身の血液やリンパの流れが滞っていることで起こります

 

また、頭蓋骨のズレは、食事の咬み方など日常のクセから起こります



食事のときに気をつけたいこと ~食べ方編~


毎回の食事をちょっと気をつけるだけで、顔のむくみを改善し骨格のゆがみを防ぐことができます

 

上品に食べるように心がけてみてください



食事のときに気をつけたいこと ~食べるもの編~

 


糖分が多く含まれる食材は、冷えの原因になります

 

特に、お菓子類などに含まれる白砂糖は血糖値を急上昇させるもの

 

インスリンが大量放出されて血糖値を大きく下がるとまた甘いものが欲しくなり、血糖値の上下で手足の冷えが進みます



「野菜を食べていればやせる」というのは間違いです

 

野菜は糖質を多く含んでいるものが多く、そこにドレッシングなどの脂質をかけて食べると体が冷えてしまい、太る原因になってしまいます

 

野菜は適度にとる程度で十分です