鍼灸治療で美脚を手に入れよう


165464

 

 

 

夏にまでに美脚を(*´▽`*)



ふくらはぎは第二の心臓と言われるぐらい重要です!

 


ですので、身体の不調はふくらはぎに出ることがあります。

 


タイプ別にふくらはぎを診ていきましょう!



・むくみタイプ


特徴


□触るとひんやりしている。


夜になると靴かきつくなる。


□靴下のあとが残りやすい。



これらは身体の冷えや水分代謝が落ちている状態です。



<改善法>

 


鍼灸治療での冷えに強いツボや水分代謝が上がるツボにお灸をしていきます。



他にも、歩く量を増やすことも大事です

 


食事はラーメンなどの油っぽくみずみずしい食べ物を控えて下さい



・足首ずん胴タイプ


特徴


□足首か90度以上曲がらない。

 


□ヒールの靴ををよく履く。

 


□全身ぽっちゃり気味だ。



ふくらはぎの筋肉を上手く使えないことが原因になってます。泌尿器系や婦人科系に悪影響かあります。



<改善法>


鍼灸ではふくらはぎのツボを使って鍼を使った治療を行います。他にも腰にも大事なツボがあるのでそこにもアプローチします。

 



他には、ストレッチや運動してふくらはぎの筋肉を使ってあげていきましょ

 




・O脚タイプ


特徴


□両膝かくっつかない

 


□疲れやすい

 


□冷え性である



消化能力の低下で胃腸のトラブルを抱えがち

 


日本人に多いふくらはぎのタイプです

 


骨盤の関係で胃腸が圧迫され消化能力が落ちます

 



改善法

 

鍼灸では、胃腸の働きが弱っているから冷え性になると考えるためまずは胃腸の状態を良くするツボを使いながら治療します

 


鍼灸治療と同時にストレッチや整体で歪みもとると効果を絶大です

 

鍼灸治療は8e9f8008dabf41701a46c123c22ea5e2

 




健康の先に美脚が待っています

 


夏に向けて体質を変えて綺麗な足を身に付けましょう