ダイエットと姿勢の関係


images69532XYL

 

 

大和高田の骨盤矯正・姿勢改善の匠 まつい鍼灸整骨院

 

20150316_004

 

肥満の原因は姿勢の悪さ?



姿勢が崩れると内臓の位置がずれてしまい、内臓に負担がかかります。

 


負担がかかり過ぎてしまうと内臓が本来の正しい働きをしなくなり、その結果、消化吸収がうまくできなくなり肥満を助長します。

 



また、血液の流れが悪くなるために、血行不良が起こり、代謝は低下していきます。

 

 

代謝の低下は、脂肪燃焼効果を下げるため、このことでも、太りやすい体質になってしまいます。



年をとると、カラダの機能は低下して代謝も落ちていきます。姿勢が悪いと、この悪影響にさらに拍車をかけることになるのです。

 

肥満を防止するためにも、日常生活で姿勢を良くしておきましょう

 



当院では、姿勢に特化したメニューがあります!

 



姿勢改善整体!

 

8e9f8008dabf41701a46c123c22ea5e2

 



一度お試しください!