気になるほうれい線の原因


images3TGMDDAV

本日は併設サロンKAEDEより

 

 

 

□ほうれい線のできる原因について

 



法令線は、年を重ねるごとに深く刻まれるイメージがありますが、

 

実は子供の頃からあるんです。

 


若いときは、法令線のシワも浅く目立ちませんが、

 

年を取るうちに濃く目立ってきます。

 



ほうれい線は、顔の表情の動きによってできるシワのひとつ。

 


顔のハリや弾力のあるうちは、笑ってもすぐにシワは消えますが


肌のハリや弾力が失われるとなかなか元に戻らずに、ほうれい線となり、


口元にクッキリと現れるようになってしまうのです。

 


そう、お肌のたるみと老化が大きな原因です。

 


 


筋肉がたるんでしまったり、顔の血のめぐりが滞ってくると、

だんだん代謝も悪くなり、潤いやハリが失われてきます。

 



また、痩せてきている人や乾燥肌の人、重力に負けてしまい肌が下がってくると、


シワやほうれい線が目立ってきてしまうワケです。

 



そこで、お肌のたるみや筋肉をほぐし自然なリフトアップには、


顔を優しくマッサージするツボ押しがオススメです。

 


東洋医学のツボを刺激することで、血の巡りをスムーズに整えながら、


新陳代謝をアップし、筋肉を引き上げることで法令線を予防。

ほうれい線対策は、早め早めのケアがとっても大切です。

まとめると、

 



■お肌のたるみと老化


■表情筋の衰え


■肌の乾燥


■生活習慣

 


ほうれい線の原因は、お肌の老化や筋肉の衰えもありますが、


潤いのなくなったお肌や、紫外線やストレス、不規則な生活習慣から、

肌の潤いやハリがなくなり、お肌がたるみ、様々な肌トラブルも引き起こしてしまうのです。

 

次回はほうれい線に効果的なお顔のツボをご紹介します★★

 

簡単なのですぐ出来ますよ~!

 

お楽しみにヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪