大人ニキビに悩まされている方


鍼治療

 

 

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療の匠 まつい鍼灸整骨院

 20150316_009

 

ニキビの原因の1つとして「お血」というものがあります。

 


今回はお血とニキビの関係性と、その改善方法について、解説していきます。



ニキビが出来る原因はお血?

 


そもそも、お血って何なのでしょうか?

 


それについてまずは説明しますね。



お血とは、簡単に言うとドロドロ血のこと。

 


血の流れがいくつかの原因によってドロドロになってしまい、汚れている状態のことを、お血というのです。

お血、つまり血の流れが悪くなると、どうしてニキビが出来るのでしょうか?

 


まず、血の流れが滞ることによって、老廃物が溜まりやすくなります。

 


また、栄養分が行き届かなくなってしまい、結果的にニキビになりやすいのです。




改善法としては


“自律神経を整える”

実は、自律神経は血管の拡張や収縮の動きを司っています。


そのため、自律神経を整えることで、体の冷えも改善され、お血が改善されるのです。


また、自律神経を整えることは、ホルモンバランスの乱れも改善するため、ニキビを治すには2つの意味で重要なことです。



では、どうやって自律神経を整えるのでしょうか?


まず簡単な方法は、リラックスすることです。

 


リラックスするためには深呼吸をするのが、最も手軽です。

 


また、ウォーキングをしたり、お風呂にしっかり浸かることで、体を直接温めるため、お血の改善に繋がりますし、同時にリラックス効果も期待できます。

 



さらに効果的なのは、鍼灸治療です!


しっかりお話を聞かせて頂き、その方の症状に合わせて配穴(ツボを選ぶ)していきます!

 

8e9f8008dabf41701a46c123c22ea5e2