美肌を目指す方必見♡


Screenshot_2016-01-12-00-43-58-1 (1)

 

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療の匠 まつい鍼灸整骨院

 

 

コラーゲン




お肌がプリプリになる!と言われ、食べ物にも含まれているコラーゲン。真皮と呼ばれる肌の奥に存在し、ハリや弾力を保ってくれる働きがあります。

 

しかし、コラーゲンを食べたり、肌に塗ったりすることで、真皮のコラーゲンが補われるというわけではありません。



食べ物から摂取した場合は、一度アミノ酸に分解されますし、化粧品として肌に塗った場合は真皮まで届きません。【生コラーゲンは真皮まで届きます。】

 

しかし角質内で水分をキープする保湿成分として働いてくれます。



真皮にあるコラーゲンは、年齢とともに減少していくため、肌のハリや弾力の低下につながっていきます。

 

そうならないためにも、体内でコラーゲンを生成させることが重要になってきます。

 

体内でコラーゲンをするためには美容鍼灸が絶大な効果を発揮します。

8e9f8008dabf41701a46c123c22ea5e2