美肌でい続けるため大切なこと。


560_352

高田・橿原で美容鍼灸・小顔矯正で人気 まつい鍼灸整骨院

 

 

美肌でい続けるため大切なこと。




見た目がキレイなお肌でも土台がしっかりしていないと

 

トラブルが出やすく、そして治りにくくなります…

 




肌を乾燥させる洗顔をしてしまっていませんか!?

 



ついつい間違った方法で洗顔をしていませんか?

 


間違った洗顔は、肌を乾燥させてしまいます。

 


もう1度、乾燥対策に役立つ洗顔方法を見直しましょう。

 



間違った方法で行う洗顔は、肌を乾燥させてしまうことに繋がります。

 


肌の水分・油分を逃がさないような、正しい方法で洗顔することが大切です。

 



クレンジング&洗顔はなるべく短時間でさっとすませましょう。

 


どんなに長くても2分以内で。

 


泡はTゾーンから目の周り、頬の順にのせ、力を入れずにやさしく洗いましょう。

 


朝の洗顔は、ぬるま湯で洗い流すだけでも十分ですよ。

 



乾燥対策のためには、「顔をしっかり洗い過ぎない」ということがポイントです。

 


軽く撫でるようなイメージで、軽く洗いましょう。

 


又、洗顔料の使いすぎには、注意が必要です!


クレンジンや洗顔はできるだけ手早く!

 


クレンジングや洗顔を行う際、時間をかけてごしごしこするのはNGです。

 


乾燥対策のためには、できるだけ手早くクレンジングを終わらせましょう。




時間をかけて顔をこすったり、すすいだりすると、肌表面が乾燥する上に、肌を傷めてしまいます。

 

 


クレンジングや洗顔は、できるだけ時間をかけずに、手早く行ってください。

 


特に、洗顔料をしっかり泡立てると、肌を乾燥させずに、汚れがしっかり落ちますよ!


朝は洗顔料を使わずに!

 


洗顔料を1日2回以上使うと、肌に必要な油分を洗い流してしまうため、控えてください。

 


乾燥対策のためには、朝の洗顔だけはぬるま湯か水のみにしてみてください。

 


それだけでも、肌の潤いが違います。


小さな積み重ねでお肌は必ず変わりますよ♪

 


コツコツ頑張りましょうね(*´ー`*)