毛穴は気になりませんか??


ダイエット

高田・橿原の美容鍼灸やフェイシャルで人気 まつい鍼灸整骨院

《《洗顔とファンデーション》》

《《人を綺麗にするのはどちらだろう》》





毛穴が目立ってしまう原因には、大きく分けて二つあります。

ひとつは「毛穴のつまり」。

不要な角質と皮脂が毛穴に留まると、角栓となって毛穴が目立って見えるのです。

角栓の主体は洗顔料やクレンジングで何度こすっても、溶かし出すことはできません。


また、春夏は「毛穴つまり」が起こりやすくなるシーズンです。

気温が上昇し暖かくなると、秋冬よりも皮脂腺のはたらきが活発に。


毛穴が開き、汚れがつまりやすくなります。


毛穴が目立つ原因②「乾き毛穴」


二つ目の原因としてあげられるのが「乾燥」です。

過剰な皮脂は毛穴をつまらせることがありますが、適度な皮脂は肌を守るために必要なもの。

皮脂を落としすぎるとうるおいが逃げ、肌は乾燥してしまいます。


肌の表面には、無数の溝(皮溝)と、溝に囲まれて盛り上がった部分(皮丘)があり、キメを形成。

皮溝が交差する部分に毛穴があります。

うるおいのある肌は、きめが細かく皮丘がふっくらとして、毛穴も目立ちません。


ところが、肌のうるおいが不足すると、皮丘が平らになってキメが粗くなり、毛穴が目立ちやすくなります。

また、乾燥するとハリも低下するため、毛穴がタテに伸びて目立つこともあります。

このように、皮脂ケアだけではなく、うるおいをしっかり保つことも重要なポイントといえるでしょう。




《《 ポイント 》》

・強くこすらないこと♡

・しっかり保湿してあげること♡

基本ケアに加えて、乾燥を防ぎうるおいを保つことが大切です。