整形外科と整骨院の違いについて


20150316_114

大和高田の骨盤矯正・交通事故施術の匠 まつい鍼灸整骨院

 

むち打ちについて



整形外科と整骨院の違いについて

 



この2つの違いを理解した上で併用して通院される事をお勧めしま




整形外科

 


● 検査や画像診断

 

● 投薬など・経過観察

 

● 骨折や出血、尋常ではない痛みがある場合



整形外科での治療


※骨の異常、軟部組織の異常等をレントゲンなどで検査・画像診断可能


必ず診断書等が必要な為、通院は必須


※湿布や痛み止めなどの処方・投薬が可能


※外傷・骨折の治療が可能


※電気、牽引、温熱療法などが可能



整骨院


● むちうちや怪我の治療


● 早期回復が目的だったり、一人一人に合わせてしっかり診てほしい場合



当院での治療

※むち打ち症や打撲、挫傷、捻挫など、急性的な怪我の専門家


※患部だけでなく、その他関連する箇所全体を診た上で治療する


※マッサージ・調整などの手技療法、電気、鍼灸など、症状、状況に応じたオリジナルメニューで施術

整形外科と整骨院の併用をオススメ致します。