食べていないのに太ってしまう理由


kotuban

 

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療、美容の匠 まつい鍼灸整骨院

 

おはようございます!(^。^)

今日は食べ過ぎていないのに太ってしまう原因を書いていきます(*´~`*)

 

まず睡眠不足です!

睡眠不足になると『グレリン』というホルモンが活性されて食欲が増します(°_°)

深夜に『グレリン』が活性してしまうとお腹が空いてさらに寝れなくなってしまいます(°_°)

そして、睡眠不足は体温の低下や冷えの原因にもなります(>_<)

 

体温の低下は太りやすい!

睡眠不足も冷えの原因ですが、腸内環境が悪くて便秘になる人や女性は特に

体の冷えを感じる人も多いです(*_*)

体の冷えは血液やリンパ液の流れを悪くし、体温の低下を招きます!!

体は冷えている部分の特に冷えてはいけない所に脂肪を蓄積させ体温が低下するのを防ごうとします!

 

体内の臓器を冷やしたくないから、お腹や腰、お尻など特に脂肪が

ついてほしくない所についていきます(*_*)

 

ストレス太り!

ストレスを感じない人って方おられますか?

人間はストレスを感じると、『コルチゾール』というホルモンが分泌されます!

『コルチゾール』というホルモンは、体の危険を感じ脂肪を蓄えようとします!!

さらに、ストレスを感じてしまうと甘いものを食べたくなり、

さらに太る原因を生み出してしまいます(´・_・`)

 

食事は気をつけてるけど全然痩せないという方、

一度こういった部分の見直しをしてみてはいかがでしょうか?(^ω^)

 

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を無料配信中です! 

 

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を載せていますので

覗いてみて下さいね♪

ホームページはこちら