痩せる身体作りは自分でできる!?


photo

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療、美容の匠 まつい鍼灸整骨院

 

おはようございます(^。^)

 

突然ですが、ダイエットをしているけどなかなか痩せない、、

という方へ今日は、代謝を上げ痩せやすい身体作りをする方法を

お伝えしていきます!!

 

基礎代謝の中で、最もエネルギー消費が多いのが筋肉だと言われています!

筋肉を鍛え、筋肉量を増やすことで、基礎代謝量が増え

太りにくく、痩せやすい身体作りができます!

逆に筋肉量が少なく脂肪が多いと、太りやすく、

痩せにくい身体になってしまうのは想像できますか?

これから代謝を上げる方法を順に紹介していきます!!

 

①体温を上げる

低体温の方は、基礎代謝量が少なく、カロリー消費が

しにくい身体になってしまっているため、

内臓脂肪が増加しやすくなってしまっています(:_;)

 

*体温を上げる方法*

低体温の原因の9割は筋肉量の低下だと言われています!

50年前と今では日本人の体温は0.7度ほど

下がっていると言われています。

その原因の1つとして、明らかな運動不足

なっていることが上げられます!!

なので、運動なしでは筋肉は付かず、代謝も

上がらないということです!!

また血行を促進し、内臓機能の働きを

良くすることで、代謝が上がります!

そのためには、身体を深部まで温めてくれる

半身浴がオススメです!(^。^)

 

②身体を柔軟にする

柔らかい筋肉は繊維が太く、隙間が大きいのが特徴です!

良く伸びて動くために、筋肉内の毛細血管が良く巡り、

細胞を元気にする酸素や栄養が届きやすいので、

身体の代謝を上げることに繋がります!!

 

*身体を柔軟にする方法*

柔軟性を高めるには、日頃からストレッチで

筋肉や腱を伸ばすことが大切です!

 

コツとして…

・身体が温まった状態で行う

・反動をつけずに、ゆっくりと20〜30秒ほど

・息を吐きながら行う

・伸ばす筋肉を意識して行う

・毎日続ける

 

③肺活量を増やす

肺活量を増やし、心肺機能が高まると、心臓や肺が

活発に働き、そこから血液や酸素をもらった身体の各部が

活性化され、結果として基礎代謝量がアップすると

言われています!!

 

*肺活量を増やす方法*

肺活量を増やすには、マラソンやウォーキング、

腹筋などの運動が効果的です!!

マラソンほど激しくなくても、毎日一定時間歩けば、

心肺機能はアップして、肺活量が増えていきます!

 

④骨盤矯正

最近ダイエットや代謝を上げるのに注目されているのが

骨盤矯正です!!

 

骨盤矯正をすることで、骨盤の歪みがとれ整うのは

ご存知かと思いますが、代謝を上げる効果にも繋がります!!

 

骨盤が正しい位置で安定しているだけで

インナーマッスルと言われる体幹の筋肉

意識せず、無意識に使うことが可能になります!

このインナーマッスルこそが、代謝を上げるポイントになります!

インナーマッスルは特に、代謝の良い筋肉だと

言われているからです!!

 

普段姿勢が悪い方はインナーマッスルではなく、

アウターマッスルと呼ばれる筋肉を使い、

生活を送ってしまっています(:_;)

しかし、骨盤矯正をし、安定するだけで

普段と同じ生活を送っていても使う筋肉をインナーマッスルに

変わるだけで代謝の良さが変わってしまうのです (*´∀`*)

 

 

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を無料配信中です! 

 

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を載せていますので

覗いてみて下さいね♪

ホームページはこちら