夏の養生


clear_waters_of_the_verzasca_river-mosh05-620x465

 

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療の匠 まつい鍼灸整骨院

 

皆さん、こんにちは(*^_^*)

 
だんだん朝晩が涼しくなってきましたね♪
でもまだお昼は暑いですが…(´∀`*)
 
 
この季節の変わり目って
身体のだるさなど感じた事はありませんか?
 
今日は
夏の終わりと秋の始まりについてです(>_<)
 
 
 
東洋医学では
【春生、夏長、秋収、冬蔵】とあります!
自然の摂理で
春に生まれ、夏に成長し、秋に収まり、冬に蔵する
 
健康を望むなら自然の摂理に生活リズムを合わすことが大事になってきます!
 
 
夏は活動的になり、
気が満ち溢れた状態になりやすいですが
多くなりすぎると心(蔵)に負担がかかり病気にかかりやすくなります!
 
慢性の状態、喘息や関節の痛みなど
今の時期から状態の軽い時から治療を行っておくと
症状がきつくならないと言われています(*^_^*)
 
 
 
・骨盤矯正などマッサージなどで身体の疲れをためない
・睡眠や食事を気をつける
・身体を冷やさないようにする
・鍼灸などで回復力を養う
 
 
日本には四季があります(*^_^*)
それに合わせて、身体のリズムや生活リズムを過ごしてみて下さいね!

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を

無料配信中です! 

また気になるところを言って頂くと

そこに効く簡単なトレーニングや

ストレッチなども配信させて頂きます(^^♪

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を載せていますので

覗いてみて下さいね♪