大和高田市で足のだるさでお困りの方へ!


asi

 

 

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療の匠 まつい鍼灸整骨院

 おはようございます!

今日は足のだるさが出る原因について

紹介していきます!!

 

 

 

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を

無料配信中です! 

友だち追加

 

こちらからご登録頂けます ( ˘ω˘ )

 

 

長時間スポーツをしたり山登りやウォーキングなどを

したりして足に大きな負担かかかると、

ふくらはぎや腿あたりがだるく感じます!

 

これは肉体的疲労によるだるさです!

一方で、とくに運動などをしていないにも関わらず

「なんだか足がだるい、重い」と感じた経験はありませんか? 

 

長時間の立ち仕事をしている方など、慣れているつもりでも

疲労が蓄積していることもあります!(:_;)

ふくらはぎの筋肉がこわばって硬くなっている状態です(°_°)

朝よりも、夕方から夜になるほど足がだるくなり、

むくんでくる慢性的な症状がある場合には、

単なる疲労からくるだるさではないかもしれません!!

 

心臓から遠い足の血流を循環させるのは心臓の力だけではできません!

とくに立っているときには、重力に逆らって

心臓まで血液を昇らせないといけないので、

ふくらはぎの筋肉がポンプとなって

血液を心臓へと押し上げます!(^ ^)

また、立ち仕事などが続くと、重力に逆らって心臓へ

昇っていく足の血流は影響を受けやすく、

そのため老廃物が足に蓄積して

足にだるさを感じるようになります(゚ω゚)

 

 

症状

足がだるいと感じた時に、とくにスポーツなどによる疲労など

思い当たる原因がない場合、だるさの原因は色々あります!

以下の項目をチェックしてみてください!!

【Aこんな症状がありますか?】

□足がだるい 

□足が重い

□足の疲れが取れにくい

□仕事終わりなど足がむくんで靴がきつく感じる

□足の表面に血管が浮いて見える

□夜中に足が攣る

□以前より体力が落ちた

□イメージ通りに体が動かない 

 

【Bあてはまる項目はありますか?】

□長時間立つことが多い

□立ち仕事をしている

□肥満気味である、体重が増加している

□運動不足

□妊娠・出産を経験している

□高血圧がある

□糖尿病がある

 

A、Bそれぞれで2つ以上チェックがついた場合には、

足だけでなく、他の筋肉や骨盤などが関係してるといえるので、

治療を受けることをオススメします!

 

 

足のだるさの原因

足がだるく感じる原因は疲労だけではありません!

血行不良が起こることでもだるさを感じます!

 

血行が悪くなると酸素や栄養分が供給されず、

筋肉などの組織が十分な働きができなくなり、

それがだるさとなって感じられます(:_;)

 

血行不良が原因で足にだるさを感じるケースで真っ先に

疑われるのは下肢静脈瘤です。

下肢静脈瘤は逆流防止機能を担う静脈弁がうまく働かなくなって

流が滞ったり逆流、蛇行したりしてしまう病気です(´・_・`)

 

 

生活習慣の改善

長時間の立ち仕事に従事していない方でも、

適度な運動を行ってふくらはぎの筋力を高め、

血行をよくしておくことは予防としてとても重要です!!

 

また、血管に負荷がかかる肥満を防止するためにも、

適度な運動は重要です!

肥満のほか、高血圧や脂質異常なども血管へ

大きな負荷がかかります。

これらの病気の予防や、悪化を防ぐためにも、

適度な運動とともに、規則正しい生活、栄養バランスの取れた

食事を心がけることが大切ですよ(^_^)

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を

無料配信中です! 

また気になるところを言って頂くと

そこに効く簡単なトレーニングや

ストレッチなども配信させて頂きます(^^♪

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を載せていますので

覗いてみて下さいね♪

ホームページはこちら