反り腰でお悩みの方へ!!


youtuzyosei

 

 

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療の匠 まつい鍼灸整骨院

 

 

おはようございます(^.^)

本日はなかなか自分でもは気づいていない方も多い

反り腰の原因について書いていきます!

 

日頃から腰にだるさや痛みを感じている人は、

もしかしたら「反り腰」になっているかもしれません!!

 

反り腰は腰の関節や筋肉に負担がかかりやすく、

慢性的な腰の痛みを引き起こすことがあります(*_*)

 

また、体型の崩れにもつながるため早めに改善しておきましょう!

 

 

反り腰になる原因とは?

反り腰になる原因としては、筋力の低下

柔軟性の低下体型の変化が挙げられます!( ̄^ ̄)

 いわゆる運動不足ですね!!

 

例えば、“腹直筋”

腹直筋は骨盤の前傾を抑えるような筋肉の

走行となっているので、腹直筋をはじめとする腹筋群が

弱まると骨盤の前傾が強くなります

また、骨盤の中を走行している“腸腰筋”

太ももの前側にある“大腿直筋”の+

柔軟性が低下し、硬くなることで

骨盤の前傾が強まってしまいます!!

 

太ってお腹が出ることも、反り腰の原因の一つです!

お腹が出ると重心が前寄りになり、お腹の重みを支えて

立とうとするため無意識に腰を反らせて立ってしまうのです(°_°)

 

このようにさまざまな筋肉の筋力低下や

柔軟性の低下により、反り腰になってしまいます!

 

 

腰の痛み、お腹ぽっこり…反り腰が原因?

そもそも背骨はS字になっており、

横から見ると腰部が反っているのが普通です!

この反りはクッションとなりカラダにかかる負担を

減らしているのですが、この反りが強くなって

しまうと体にさまざまな支障をきたします!

骨盤の前傾が強くなるとこのS字の弯曲も強くなり、

大きく腰が反ることになります!

腰が反った姿勢は腹圧が低く、お腹がぽっこり前に出る、

腰痛の原因になってしまいます!

反り腰は自分では気づかないことが多いものです(;_;)

お腹ぽっこりの状態や腰の痛みがなかなか改善しない方は、

骨盤が前傾し反り腰になっているかもしれません!!( ̄^ ̄)

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を

無料配信中です! 

また気になるところを言って頂くと

そこに効く簡単なトレーニングや

ストレッチなども配信させて頂きます(^^♪

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を載せていますので

覗いてみて下さいね♪

ホームページはこちら