大和高田で産後の腰痛・骨盤でお悩みの方へ!!


 

 

 

あぐらをかくと太ももが大きく左右に開く形になります。

この形は骨盤を開いた状態になるので、あぐらを頻繁にかく人は骨盤が開いていることが多いです。

骨盤が開くと大転子と呼ばれる足の骨も一緒に外側に開いた状態になるので、

腰からお尻、太ももにかけて

大きく太く見える原因になるのです。

また、この大転子が外に張り出した形は、

歩く時に足の外側に力がかかるようになってしまうため、

太ももの外側ばかりに筋肉がついてしまい余計

太ももが太く見える原因にもなります。

逆に言うと骨盤がしっかり閉じているということは、

大転子の位置は骨盤の下になるので

腰~お尻~太もものラインが細く見えるのです。

 

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を

無料配信中です! 

また気になるところを言って頂くと

そこに効く簡単なトレーニングや

ストレッチなども配信させて頂きます(^^♪

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を載せていますので

覗いてみて下さいね♪

ホームページはこちら