実は知られていない正しいスクワット方法!!


 

 

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療の匠 まつい鍼灸整骨院

 

 

おはようございます(^^♪

今日はスクワットの正しいやり方について

まとめていきますね(*^-^*)

 

スクワットは、本来下半身の筋肉を中心に鍛える筋トレですが、

脂肪燃焼の効果が高いので、ダイエット効果も注目が集まっています!

 

では、なぜスクワットは脂肪燃焼の効果が高いのでしょうか??

 

それは、全身の筋肉の70%が下半身に

集中していることが大きな理由になります!!

下半身の筋肉を集中して鍛えるスクワットは、

消費エネルギーが高いので、代謝が良くなります(*゚▽゚*)

 

代謝が良くなると、

脂肪が燃焼しやすい体=ダイエットしやすい体

になっていくというわけです!!

 

 

スクワットをすると、筋肉がついて足が太くならないの?

この疑問については、心配はご無用です!!

 

スクワットがいくら筋トレと言っても、

すぐにムキムキになるわけではありません(^^)

スクワットを始めると、まずは余分な脂肪が燃焼し、

単純に体が引き締まります!

とくに女性は体質上 筋肉がつきにくいので、

ムキムキになるには もっともっと激しいトレーニングが

必要になります(^.^)

 

正しいスクワットのやり方とは??

スクワットの効果的で正しいやり方を説明します!

1. 肩幅より拳2個分くらい広めに両足を広げて立つ

2. 両手を顔の前で組む

3. ゆっくりと息を吸ってから、吐いていく

4. 息を止めたあと、今度はゆっくり吸いながら、

  3秒くらいかけて腰をおとしていく

※太ももが床と水平になるまで!

※前かがみになってOKだが、背すじは曲げない!

5. そのままの姿勢を1~2秒キープ。

6. 2秒かけて元の姿勢に戻る。

これを15回×3セットがおすすめです!

 

 

注意点とアドバイス

まず注意点は、スクワットの前後に

きちんとストレッチをすること!

スクワット前のストレッチは、

身体を温めるために行います!

身体が冷えたままで運動をすると、アキレス腱を痛めたり、

肉離れなどを起こしかねません(:_;)

また、スクワット後のストレッチも重要です!!

あまり知られていませんが、筋トレ後の筋肉は

どんどん硬くなろうとするため、

きちんとほぐしてあげることが女性らしい

しなやかな体作りには欠かせません(*´∀`*)

 

 

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を

無料配信中です! 

 

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を

載せていますので覗いてみて下さいね♪

ホームページはこちら