大和高田で食後眠くなってしまう方へI!


17f6d_889_444eebdb28c6a68a54ecc2c9c19b6747

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療の匠 まつい鍼灸整骨院

 


皆さん、こんにちは(^^)
あっと言う間に、今年も終わっていきますね!
 
仕事納めをして…、
家のお掃除をして…
お腹いっぱい食べて…寝て…
 
 
特にご飯の後
眠くなってしまう、
横になりたいという方
 
このような状態を中医学的にいうと
脾の働きが低下しているからかもしれません。
 
西洋医学の脾臓とは違って
消化器全般の働きをしています。
 
脾は
食べた物から得た栄養を上に持ち上げます。
その働きが低下すると
食後、眠たくなってしまいます。
 
疲労の蓄積やストレスなどが原因で低下します。
 
 
脾の働きが低下してると思われる症状
 
・食べても太れない、
ちょっとしか食べてないのに太ってしまう
 
・クヨクヨと考えがち
・あざができやすい
・下痢や軟便、胃腸の働きが低下しやすい
・げっぷやおならがでやすい
・唇が荒れやすい
 
などが見られます。
 
脾の働きをアップさせるためには
生活習慣も大事です。
 
食後30分はゆっくりと過ごす
油っこいものや甘いものなどの偏食をなくす
 
あったかいものを食べる
 
あとは、足のツボに
脾の働きをアップさせるツボもありますので
お尋ね下さい^_^!

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を

無料配信中です! 

 

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を

載せていますので覗いてみて下さいね♪

ホームページはこちら