大和高田で便秘でお困りの方へ!(食事編)


痩せるツボ

大和高田の骨盤矯正・交通事故治療の匠 まつい鍼灸整骨院

 

 

こんにちは(^ ^)
前回は、便秘のツボをご紹介しました。
今日は、便秘の時に必要な食物繊維についてです!
食物繊維は
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維に
分けられています!
便秘の症状によって、変える方が効果的です!
水溶性食物繊維
腸で水に溶けてゼリー状となり、他の食品と混ざり合い
ゆっくりと消化管を緩やかに移動しながら便を体外に出す働きをします。
ワカメ、リンゴ、バナナ、シイタケ、エノキ、
こんにゃく
・お腹がゴロゴロなる
・便秘と下痢を繰り返す
痙攣性便秘の可能性があります!
このタイプは
睡眠不足やストレスなどの生活習慣の乱れが
原因となって引き起こされます。
刺激を与えず、出来るだけ便を適度な柔らかさにしてスムーズに排出される
水溶性食物繊維を摂取してみましょう!
不溶性食物繊維だけを摂りすぎるとよくないのがこのタイプです。
腸が弱っている人にとっては、
不溶性食物繊維は腸でガスを発生させて
お腹を張らせたり、便を膨らませ詰まらせる場合もあるのでご注意下さい!
・不溶性食物繊維
水に溶けず、腸の中で水を吸収して膨れます。
そして、
腸壁を刺激して腸の蠕動運動を盛んにして
食べ物の残りカスを体の外へ排出してくれます
トウモロコシ、ブロッコリー、ライ麦パン、納豆、
インゲン、サツマイモ、ゴボウなど
・回数が少ない
・便の後、スッキリしない
・お腹が張る
という方は、弛緩性便秘の可能性があります。
筋力低下や食事制限によって引き起こされます。
腸の動きが低下気味のため、便の量を増やして
腸の活動を盛んにする働きを持つ不溶性食物繊維を摂取しましょう
バランスのよい食事を
意識してみて下さい(^^)!

只今、LINEにて自宅で出来る骨盤体操を

無料配信中です! 

 

 

友だち追加

 

ホームページでも体に関する情報を

載せていますので覗いてみて下さいね♪

ホームページはこちら